スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトバス① クドルート

さて、これからリトルバスターズを始める方。こんにちは。ひめちゃんです
さっそくですがこの記事はクドリャフカさんについて書いていきたいと思います



まず簡単な説明から
images.jpg
『祖父はロシア出身で祖母が日本人のクォーター。愛称は「クド」。
出生国での名は「クドリャフカ=アナトリエヴナ=ストルガツカヤ」。
南方の生まれ故か寒いのが苦手で帽子とマントをいつも羽織っている。
日本贔屓の祖父の影響を多分に受けており、
日本発祥の物に物凄く詳しく行動も誰よりも日本人的。
しかし英語は大の苦手で、英語で話そうとしても間違った英語になってしまう。
その容姿と中身とのギャップに少々悩み気味(彼女自身は「外国っぽく」なりたいと思っている)。
試験は苦手だがレポート形式でじっくり考える勉強は得意らしく、
通信教育で単位を取りすぎたため一学年飛び級している。
口癖は「わふー」。
廃部寸前の家庭科部に所属し、パッチワークが得意。好きな食べ物は海藻系。』というキャラ。

です。正直クドルートをやれば説明はいらないんですが、一応書いておきました
何故このキャラから最初に書いたかと言うと、単にスキだからですが何か問題でも?




さて次にクドルートに突入するための選択肢です
とあるサイトから拝借しました。申し訳ない


5月14日Mon

声をかける
よくない
よくない
よくない
よくない



5月15日Tue

貸す
探しに行く
しばらく見守る
別のノートで代用




5月16日Wed

鈴を追う
しばらく見守る
先を急ぐ
引き受ける
巻き込まれる
終りにする
見つけるのを手伝う




5月17日Thu

探してみる
黙ってみてる
鈴を追う
しばらく見守る
屋上に行く




5月18日Fri


西園さん
中庭に残る
何訊いてたの?
西園さん
ジュースを買いに行く
引き受ける
やめさせる




5月19日Sat
鈴を探す
しばらく見守る
(やっぱり気になる)
首をつっこむ
中庭
(終りにする)
手伝う




5月20日Sun

いく
恭介






5月21日

(しっかり読む)
ジュースを買いに行く
探してみる
善意
何を話しているか聞きにいく






5月22日Tue
呼びにいく
教室に戻る
セーブ②(ここでセーブしておくと後々楽になるので推奨)
中庭に行く
謙吾を諭す
何を話しているか聞きにいく
クドに頷いた
いく





5月23日Wed
クドに話しかける
話を進める
セーブ③(ここでセーブしておくと後々楽になるので推奨)
やめさせる
セーブ④(ここでセーブしておくと後々楽になるので推奨)
屋上にいく
ジュースを買いに行く
何を話しているか聞きにいく
恭介たちと食べる
やめておく
恭介の部屋にいく
みんなを呼ぶ




5月24日Thu
ジュースを買いに行く
手伝う
教室に戻る
何を話しているか聞きにいく
小毬
クド




5月25日Fri
これで決定
断る
終りにする
セーブ⑤(ここでセーブしておくと後々楽になるので推奨)
荷物持ちしようか?
鈴の
●クドリャフカルート
葉留佳さんと西園さん
昨日の疑問を調べる
セーブ⑦(ここでセーブしておくと後々楽になるので推奨)
今、応えたい
帰るべきだ、と言おう
能美クドリャフカTRUE END



上記END後
セーブ⑦から
応えてしまっていいんだろうか
帰らないで欲しい、と言おう
BADEND



これでクドのお話は終わりです
ですが、物語をすすめると又クドのお話があるんですが
それはそこまで行ったら説明することにします


↓ネタバレ注意かも↓


さてクドルートを終えて僕の感想なんですが
トラウマになりました

親が居る場所についたのはいいものの
帰る方法がなくなり、電話で理樹に何度も助けてと叫ぶがその願いは叶わず
小さな女の子が親のせい(?)で鎖で縛られる事になり
苦しんでいる姿に僕は涙を流しました
その時流した涙は同情なんかの涙では無く応援の涙だったと思います
がんばれ。がんばれ。と心の中で励ました分だけ涙として流れ出たんだと思います

そして理樹とクドの心が一つになり
再び学校で会えた時感動の涙を流しました

この話を終えて、自分は生きる力をもらえました。



余談ですがクドだけキスシーンがエロすぎた気がしたんですが気のせいでしょうかw
では、また次回!
スポンサーサイト

とりあえず説明

とりあえず「リトルバスターズ」について説明してから
各キャラクターの感想、攻略を書いていきたいと思います
pspしかやってないのにリトバス語るなと言う方は目を瞑ってやって下さい


はいっ此方psp版画像

lbce02.jpg




元々このゲームはPCゲームだったんですが、たくさんの人々の声が反響し
pspに移植したって感じです。
pc版では18禁のHシーンあり。いわゆるエロが所々含まれているんですが
psp版は15禁のHシーン無しと規制がかかっています。畜生
更に注目すべきところはフルボイスなのです!!!
これまで自分は声のないゲームを楽しんでいたのでフルボイスはとても感動しました!
そしてゲームを始めて、開口一番の声に注目ですw


一応一通り終わったので感想を言わせていただくと
時には笑えて、時には泣ける。そんな感じです
甘い男女との関係にも注目ですよ(・ω・)
僕は口下手なので公式のopでも見ていただければ大体は分かると思います

では次は各キャラクターについて書いていきたいと思います。ではでは


ギャルゲ始めました

タイトルですが、冷やし中華始めました。みたいで気に入ってます
はい、ギャルゲ買いました
SAの友人らに聞いてみたところ
一人がリトルバスターズ
一人がリトルバスターズ
一人がリトルバスターズ、ダーカーボⅡ、77、クラナド
と提案してくれたのでリトルバスターズを買うことにしました

んで。買いました。amazonで。
最初はギャルゲ=女の子ときゃっきゃうふふ。とイメージがあったんですが
正直なめてました。
もう泣きまくり感動しまくりの嵐です
簡単に言うと月曜と思ってたのに金曜だったぐらい感動します
そのうち一人一人感想書いていくつもりなので、目を通していただけるとうれしいです


余談ですが、amazonでリトバスを買ったんですが
ついでに本3冊とヘッドセットとクドを買ったんで
amazonから送られてきた箱がでかすぎてびっくりしました

カラオケいってきました

カラオケいってきました。
まぁ今週先週の話じゃないんですが(1ヶ月くらい前)



普段誘われるんですがアニソンなどしか知らないため
歌関係の誘いはひたすら断ってきてたんですが
そうゆう世界を知ってる友達らからオファーが('A

勿論返事はokです!
だれと行くのと聞いたところ
友人A♂友人B♂友人C♀友人D♀友人E♀知らんA♀との知らせが
知らん人いる前でアニソンを歌えというのかっと思いつつ
携帯に指す指は了解の2文字を押していました




ウキウキ気分で当日をむかえ
ウキウキがハラハラに変わったときくらいに
「歌え」との命令がorz

私「いやw俺初見だからパスでお願いしますw」
友「まじで?カラオケ初見とかw」
フェンシングの剣的なものを必死に交わして
なんとか1発目は回避しました

そして剣先は知らんAに降りかかりました
知らんA♀は剣的なものを避けきれず歌い始めた

なにこれしらない
そんな曲を延々と聴いてたんですが
普通にうますぎという罠が・・・

多分誰もが思った

「え・・ハードル高くね?」




よし次お前なと私に剣先が
避けきれず友人A♂と友人B♂をみちずれに。
そして友人A♂が発案した曲
それは「元気100%」(忍たま乱太郎)
というチョイスが

「なるほどこれは国民的な曲でほぼだれもが知っている・・仮にこれから
アニソンを歌いだすことになる土台としてはバッチリだ」ここまでの思考わずか1秒

そうして歌ったんですが
なんと友人B♂がアレという罠
なんというブービートラップ
しかし歌い終わった後友人C♀から「うまい」との一言
むくわれた・・この一言ですべてやり遂げた感がありました('A




なんやかんやで友人C♀との「ライオン」(マクロスF)や「トライアングラー」(マクロスF)
「もってけセーラー服」(らき☆すた)とのデュエットがありました(多分一番デュエットした)
又、国の事を愛しすぎて「君が代」(国家)なども歌いました
しかしこの曲が一番点数が低くなるという国のツンデレ(デレ無し)
そして5時間程度歌って解散。

結局私が歌った曲はデュエットあわせて15曲程度
ボカロが正直本命のつもりだったんですが
時間の都合でなかったそうです☆
とても楽しい時間を提供してくださった友人方
どうもありがとうございました


ではまたね バイバイ!

wwwwwwwwww

けいおん終わるじゃんかwwwwwwwwwけいおん厨ざまぁwwwwwwwwwwwww


俺がそのけいおん厨なんだよオオオオオオオオオおおおおおおおおおおおおおおおおおお
プロフィール

ひめちゃん

Author:ひめちゃん
プロフィール画像は
松岡修造+秋山澪
(グーグル画像から拝借)


うるさい!
  黙れ!
   とりあえず
     落ち着いて
      うんたんしろ!

最近の糞記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。